Wordpressでブログをはじめる→Check!!

妊娠中のおすすめカフェインレス!美味しいのはどれ?

おすすめのカフェインレス
  • URLをコピーしました!
ペンギン

こんにちはペンギンです!
ツイッターアカウント@penpockeblog
よかったらフォローお願いします☆

妊娠から出産までの間、ホッと一息入れたいときはやっぱりカフェインレス!

実際に妻が飲んで気に入ったカフェインレスを紹介します♪

適度にカフェインレスコーヒーやお茶を飲んでリラックスするのも大事です!

この記事に書いてあること

・実際に飲んで美味しいと思ったカフェインレス飲料を一気に紹介しています

目次

普通のコーヒーを選ぶ際の注意

カフェイン入りのコーヒーを購入する際に感じたことです

カフェイン含有量の記載がされてないものが多い

これ知ってた?

市販されているコーヒーの多くは、箱にカフェイン含有量の記載がないものが多い

そもそもなぜカフェインの取り過ぎは良くないのか

2008( 平成20)年に、妊婦のカフェイン摂取に関して新たな助言を公表しています。妊婦がカフェインを摂り過ぎることにより、出生児が低体重となり、将来の健康リスクが高くなる可能性があるとし、以前は300 mg を上限とすることが望ましいとしていましたが、新たな助言においては、妊娠した女性に対して一日当たりのカフェイン摂取量を200 mg(コーヒーをマグカップで2杯程度)、に制限するよう求めています。また、高濃度のカフェインは自然流産を引き起こす可能性があることを示す証拠があるとしています。

英国食品基準庁(FSA)

妊娠中はカフェイン量にシビアになってしまいます

1日一杯までであれば問題ないとかいろんな情報が多いですが、記載がないものは不安になってしまいます

もしカフェイン入りのコーヒーを買うなら

・カフェイン含有量が記載されたものを選ぶと安心

ブレンディは記載あり

成分について

本品1杯分(10.5g)当たりエネルギー:54kcal、たんぱく質:0.65g、脂質:3.0g、炭水化物:6.2g、食塩相当量:0.1g / ポリフェノール:380mg / カフェイン:64mg
カリウム:154mg、リン:43mg

カフェインを取りたくない方はカフェインレスがおすすめ

カフェインを取りたくない方はカフェインレスを選ぶと安心です

カフェインレスのお茶

おすすめなカフェインレスのお茶はこちら!

緑茶

・ホットでもアイスでも飲める

・ペットボトルなので、外出時に持ち歩ける

ルイボスティー

・普通のルイボスティーよりも緑茶寄りの味で飲みやすい

カフェインレスのコーヒー

おすすめなカフェインレスのコーヒーはこちら!

甘いのが苦手な方

・ペットボトルなので冷蔵庫から出してすぐ飲める

甘いのが好きな方

・大人気のマウントレーニアの味!

コスパが悪い

ブレンディ好きに!

・ブレンディが好きな方には特におすすめ

妊娠中でも適度にストレス解消しよう

妊娠中でも、適度にストレスを解消しながら生活しないと病んできてしまいます

また、出産後は育児に追われてしまうので動けるうちにデートや友達と遊んでおいた方がいいですよ♪

妊娠生活でやっておいた方がいいこと
  1. 映画を見に行く
  2. アウトドアを楽しむ
  3. 旅行に行く
  4. ドライブをする
  5. 子供がいると行きにくくなるお店に行っておく

キャンプが好きな方はこちらの記事もどうぞ!

私の妻がそうでしたが、妊娠中期から後期にかけて頻尿になってしまったため遠出をするのが難しくなりました

ちょっと遠くにいくにも、道中にトイレがあるか?などチェックするので動きにくくなってしまいます

動けるうちに楽しいことをやっておいた方がいいです!

極力ストレスの少ない生活を心がけよう

ストレスや不安は赤ちゃんにも伝達してしまいます

ストイックになり過ぎてストレスを抱えてしまわないように注意して生活しましょう

妊娠中は体調が変化しやすいため、体調が悪い際は無理は禁物です!

また、妊娠中は疲れやすくなってしまうので移動距離が長いプランはおすすめしません

相談しながら無理のない計画を立てて下さいね!

辛いにおいつわり

ペンギン

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ブログ村参加中です☆

応援してくれたら嬉しいです♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

おすすめのカフェインレス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ペンポケをシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次