Wordpressでブログをはじめる→Check!!

キッチンワゴンの選び方を注意点を交えて解説

キッチンワゴン
  • URLをコピーしました!
ペンギン

こんにちはペンギンです!
ツイッター@penpockeblog

出産に向けてベビー用品の収納のためにスリムワゴンを買いました!

実際に組み上げてみると購入に際して注意ポイントが見つかりました。。

無事組み上がったのはよかったんですが、我が家で購入したワゴンは下手したら組み上げれなかった。

目次

ビスで固定するタイプは組み上がらない可能性あり?

我が家で購入したキッチンワゴンですが、組み上げる時にありとあらゆる穴位置が合いませんでした

最悪削る事も覚悟しましたが、なんとか力技で組み上げました

ペンギン

本当に大変だった。。

たつのおとしご

組み立てお疲れ様!

購入前にレビューをしっかり確認しよう!

購入前にレビューを見ていたんですが、確かに穴位置が合わないっていうレビューがありました

でも大丈夫じゃない?安いしさ!

って感じで購入しちゃったんですよねー!

結果ビスは斜めに入ってしまったりして多分もう分解出来ません。笑

キッチンワゴンを購入の際はよくレビューを確認して、怪しい商品は買わない方がいいです

購入したワゴン

おしゃれキッチンワゴンで収納を増やそう!赤ちゃん用品をまとめたり使い方いろいろ

カラーは白でオシャレで気に入ってます

問題の部分

フレームとフレームを繋いでビスで固定するんですが、穴の位置が合わない。

力技でなんとか固定しましたが、めっちゃ大変でした

ベビー用品を入れるとこんな感じ♪

おすすめのキッチンワゴン

ビス無しで組み立てられる

仕様詳細
セット内容本体、天板、3連フック、説明書
材質本体:スチール、天板:MDF、キャスター:PP・メタル、3連フック:スチール
サイズ / 重量(約)476×313×773(mm)/5186g
バスケットのサイズ(約)上段:398×282×77mm, 中段:409×291×83mm, 下段:414×305×87mm
耐荷重(約)30kg (1段あたり10kg )

・ただはめ込んで組み立てるだけ

・女性でも組み立てられる



軽量で組み立てやすい

仕様詳細
サイズ(約)外寸:幅43.5X奥行き37X高さ80.5cm
製品重量(約)4kg
耐荷重(約)トレー1個4kg 全体10kg
素材フレーム:スチール トレー、キャスター:ポリプロピレン樹脂
梱包サイズ(約)44X29.5X9cm

・軽いので移動が簡単

・おもちゃなどの片付けに!

トレイ、キャスターが樹脂製の為耐荷重が低め



本格スチールワゴン

仕様詳細
サイズ(約)幅46×奥行38×高さ81cm 
素材スチール(粉体塗装)
耐荷重(約)1段あたり20kg、全体60kg
バスケットのサイズ(約)中段22.5 下段34cm
製品重量(約)重量6.4kg

・本格派におすすめ

・材質がスチールで耐荷重も高い

・高さ調整可能

・レビュー数が多く、評価も高い

最後に

キッチンワゴンはキッチンやベビー用品の収納に大活躍!

見た目もオシャレで、インテリアにこだわりがある方にもおすすめ!

ランドセル置き場に使っている方も多く、長く使える収納アイテムです

子供も自らお片付けをしてくれるかも?

ペンギン

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ブログ村参加中です☆

応援してくれたら嬉しいです♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

キッチンワゴン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ペンポケをシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次