Wordpressでブログをはじめる→Check!!

転勤族でよかったことはあった?転勤を楽しむことは可能なのか?

転勤族でよかったこと
  • URLをコピーしました!
ペンギン

こんにちはペンギンです!
ツイッター@penpockeblog

転勤族になると、引っ越しや結婚のタイミングなど色々悩みが尽きないですよね

私も年に一回ペースで転勤を繰り返していました(今はある程度転勤頻度が落ち着いています)

そんな中でも転勤族になってよかった事もあります

転勤族になってよかった事

・面倒くさい人間関係を引きずらなくて済む

・転勤先で新しい楽しみを見つけられる

・新しい土地で生活する事で住みやすさなどが肌感で分かる

目次

転勤族になる事でよかったと思える事

転勤族になる事でよかったと思える事

転勤族でよかったと思える事を具体的に書いていきますね!

面倒くさい人間関係を引きずらなくて済む

勤務地が同じ所で人間関係が良くないと簡単には逃げられません

転勤族になると、数年で転勤になるのでその環境で我慢すれば違う所に逃げる事が出来ます

ペンギン

実際に転勤先で、『この環境は無理だー』と思っていた時に運よく転勤になって救われた事がありました!

転勤先で新しい楽しみを見つけられる

環境が変わると、やってみたい事やライフスタイルも変わっていきますよね

海が近いと釣りが出来たり、都会だとショッピングが楽しめたり!

柔軟にその土地の生活に合わせる事で、新しい楽しみが見つかる事があります

色んな体験をしていく事で経験値が増えていくので、その場その場で楽しめるようになるとどこでも楽しめる体質になります

新しい土地で生活する事で住みやすさなどが肌感で分かる

転勤族の多くが、引っ越し費用の一部や全額を会社が負担してくれる場合が多いです

住みたい場所がなかったり、どこに住みたいのか迷っている場合、少ない費用で新しい土地での生活が出来ます

将来ここに住みたいなーと思える場所と出会えるかもしれません

・ミニマリストを参考に物をあまり持たない生活を心がけよう

一生転勤族は辞めた方がいい

20代くらいまでは転勤族は全然OK!

転勤族になる事でメリットが沢山あります

でも30代からは安定する事も意識していかないといけません

転勤族はマイホームを持つのが難しい

転勤族はマイホームを持つのが難しい

30代になると周囲も結婚したり、マイホームを購入したりとライフスタイルに変化が出てきます

社宅やアパートに住んでいると、いつの間にか取り残された感覚になってしまいます

これ結構辛い。

マイホームを持たなくても、子供や家族の事を考えるといつかはどこかで安定しないと精神バランスが取れなくなってきます

辛いと感じ始めてきたらメンタルケアを!

メンタルケアにおすすめの本

家族の負担が大きい

家庭を持っていると、引っ越しや転校など家族の大きな負担になってしまいます

子供の頃に転校を経験していますが、子供にとっての転校は精神的にも負担が大きいです

どこかのタイミングで新しい働き方を見つけよう

転勤を繰り返しているうちに、色んな人と話をしたり環境の変化を経験していくうちに経験値が上がっているはずです

働き方を変えたいと思った時こそ、今までの経験値を生かして働き方を変えるチャンス!

転勤族こそ節約や貯金をしてその時に備えよう

転職をしたいのに思いとどまってしまう大きな理由はお金の心配。

お金について学べる本

転職を考えたときに貯金があるかないかで選択肢は大きく変わってしまいます

新しい転勤先に行くとついついお金を使ってしまいがちになってしまうので、お金の管理をしっかりしていきましょう!

ペンギン

最後まで読んでいただきありがとうございます!

転勤族でよかったこと

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ペンポケをシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次