Wordpressでブログをはじめる→Check!!

仕事でメンタルやられる!メンタルを強くする考え方

メンタルを強くする考え方
  • URLをコピーしました!
ペンギン

こんにちはペンギンです!
ツイッター@penpockeblog

仕事をどこまで頑張ればいいのか?

自分の限界を超えてまで働くべきなのでしょうか?

もちろん人それぞれに考え方があり働き方があります

なので人によって違うのが普通ですが、ここでは私の意見を書いていきたいと思います

目次

仕事に対しての向き合い方

メンタルヘルスと書かれた木

私は25才くらいまで完全に仕事人間でした

休みの日も仕事の事が頭から離れず休日が終わったらあれやんなきゃ!とか

段取りをどうするか?とか

それで日常的にイライラしていました

メンタルが崩壊した

自分の人生の半分以上を仕事の時間に費やしていたのでプライベートよりも仕事

友達よりも職場の人間関係ばかり気にしてしまう

でもこれは今振り返ればの話で当時の私の考えでは、それが普通なんだって思ってました

それを繰り返しているうちにメンタルが崩壊していきました

もちろんそうなってしまったのは自分にも原因があります

仕事ばかりしていた時はいつも何かあると自分自身を責めていました

『店の実績が悪いのは自分のせいだ』とか

『なんでこんな事が出来ないんだ』とか

典型的な自己犠牲型ですね

真面目な人がうつになりやすいっていうけどこういう感じで病んでく人って多いんじゃないかな

そんなこんなで自分を追い込みすぎていった結果メンタル崩壊しました

ペンギン

必要以上に追い込んでしまった

自分の考え方を見直さなけばいけないと思った

朝日
反省を改善に生かしていこう

会社と自分自身は全く別物

会社が自分の居場所だって考えてるとして、人間関係や会社での問題が起きた時に自分の居場所が突然無くなってしまいます

入社してから定年まで毎日が楽しくてワクワクするのであればそれに越した事はないですが、人生そう上手くはいかない


私はメンタル崩壊して今までの考え方ではダメだと思いました

会社は働く場所を提供する場所であってメンタルを守ってくれる場所ではないです

だから自分のメンタルは自分で守っていかなければいけない


自分自身を大切にする>仕事 

に変える必要があったんです

メンタル崩壊してから今の仕事との向き合い方

今の仕事に対しての向き合い方はプライベートの時間を充実させる為に働くです

なぜプライベートなのかというと自分自身でいられる場所がプライベートの時間だからです

会社での自分は『素』の自分なのか?

違いますよね

気を使って偽りの自分でいる人の方が多いのが普通です

そう思うと必要以上に自分を責める事も少なくなりました

仕事とプライベートを切り離して考えると仕事の時に何か起きても本当の自分はプライベートにあるので、仕事をしてる時の

自分の人格を否定されても本当の自分ではないからそんなに凹むことも無いです

プライベートの時間に仕事の事を考える事もやめました

自分のメンタルを守る事で楽しく生きられる

飛び跳ねる人
人生楽しまなきゃ損!

メンタルが崩壊してから仕事の勉強よりも自分のメンタルを守る為の勉強の方が大事だと思いました

メンタルについて正しく教えてもらう機会は今までありませんでした

ほとんどの人がそうじゃないですか?

そう、正しいメンタルって自分で学ばなきゃいけないんです

考え方一つで人生って大きく変わります

一番大事なのは自分自身であって仕事ではないです

自分自身が潰れてしまってはなんの意味もないですからね

メンタルを守る為におすすめな行動

  • 何か仕事以外の目標を持つ
  • 趣味を充実させる
  • ランニングをする

なんでもいいので仕事以外に新しい目標を持って何か違う事を始めてみるのがおすすめです

私の場合資格を取ったりしてます

違った目標を持って行動するとプライベートの自分に対して自信もついてきます!

趣味に没頭してる時間も最高に楽しいですよね

まだ趣味がない方はなんでもいいので趣味に出来そうな事を始めてみるのをおすすめします!

ペンギン

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログ村参加中です☆

応援してくれたら嬉しいです♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

メンタルを強くする考え方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ペンポケをシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次