Wordpressでブログをはじめる→Check!!

【前日にすること】雨キャンプを楽しむ方法

雨の日のキャンプ
  • URLをコピーしました!
ペンギン

こんにちはペンギンです!
ツイッター@penpockeblog

キャンプシーズンは台風などに被りやすいので、雨の日にぶち当たることがあります

最初の頃はテンションガタ落ちだったけど、楽しみ方を覚えれば楽しく過ごせます♪

この記事を読むと?

ほんの少しでも雨キャンが好きになるかも?

目次

キャンプ日が雨だったらどうする?

基本的に雨でもキャンプを強行しちゃうので、私たちが雨キャン時にしている事をまとめていきます!

雨キャンの時の準備編

荷物は必要最低限にする

雨キャン時に持っていく物

  1. テント(2人用のワンタッチ式)
  2. タープ(大きいテントであれば不要ですが、乾かす事を考えるとタープの方が楽)
  3. モバイルバッテリー
  4. ウォータージャグ
  5. テーブル
  6. バーナー
  7. チェア
  8. 調理器具
  9. タオル
  10. ゴミ袋(大きめのゴミ袋があると濡れた物をとりあえずブチ込める)
  11. カッパ

テントは絶対にワンタッチ式にした方がいいです

撤収もめっちゃ楽ですよ!

雨だと携帯やタブレットの使用も増えるので、モバイルバッテリー必須です

オートサイトで電源が使えても、感電してしまうのが怖いので延長コードは使いません

友達同士でいく場合

テントはワンタッチ式を各自持っていくのがおすすめ!

チェアやテーブルもすぐに撤収できる物を持っていくといいです!

愛用チェア

ハイバックで全然壊れないです♪

座り心地もいいですよ!

雨キャンプのいいところ

  • 人が少ないので音をあまり気にしないで済む
  • 自然と雨の音に癒される
  • 動き回る範囲が狭くなるので意外と疲れない
  • 虫が少ない

周りに気を使わなくていいの最高です

人がいてもみんな大人しくしているので、静かに過ごせます

雨の日にドラマなどを見てコーヒーを飲んだり、普段と違うキャンプが味わえます

話をしたり『人と人』の時間が大切にできるのも雨キャンならでは!

雨キャンの時の過ごし方

せっかくやるならとことん楽しもう!

雨キャンを楽しめるとどんな時でもキャンプを楽しめるようになるよ♪

  1. タブレットでドラマや映画を見る
  2. 読書をして過ごす
  3. 手間がかかる料理を作ってみる

キャンプ場に行くと、電波の悪いところが多いです

映画やドラマを観たいときは、アマプラで事前にダウンロードしていくと電波関係なく観れます!

ダウンロードに時間がかかるので、前日にやっておきましょう!

\アマプラはこちらから/

自然の中で読書は最高の癒し

小説などムードの上がる本を読むといいかもしれませんね♪

友達同士なら

  • UNOがめっちゃ楽しい!
  • ボードゲームもおすすめ

雨の日関係なくキャンプ仲間での定番はUNO!

めちゃくちゃ盛り上がりますよ♪

狭いテントでカードゲームやると中学生くらいの感覚になってワイワイできます☆

結局キャンプはやり方次第

天候に関係なく楽しみを見つけるのがキャンプの楽しみ!

楽しい仲間や家族がいれば天気の良い悪いなんて関係ないです

子供の頃に戻って楽しめることを沢山見つけていきましょう!

キャンプをレンタルで楽しむ

ペンギン

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ブログ村参加中です☆

応援してくれたら嬉しいです♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

雨の日のキャンプ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ペンポケをシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次